ミノマイシンの通販

ミノマイシンのマイコプラズマの治療への効果とは

“マイコプラズマ”という単語に聞き覚えはありますでしょうか?

これは非常に微細な“細菌類”に属する真正細菌の一属です。

非常に微細であると前述した通り、ウィルス並のサイズでありながら一部の抗生物質が効果を発揮する為、“細菌”の一種として位置付けられています。

このマイコプラズマが人体に感染した場合、『マイコプラズマ肺炎』という病気を発症してしまう事があり、抗生物質による治療を行わなければ最悪の場合死に至る事もあります。

また、様々な合併症を引き起こす事でも知られており、心筋炎・心外膜炎、中耳炎、鼓膜炎、多形紅斑、ステーブン・ジョンソン症候群、髄膜炎、脳炎、多発神経炎、寒冷凝集素症、血小板減少症など多彩な病変を起します。

マイコプラズマは、細菌の特徴とも言える細胞壁を持っておらず、細胞壁に作用して増殖を抑制するペニシリン系やセフェム系抗生物質は無効化されてしまいます。

その為、マイコプラズマ肺炎など、マイコプラズマを原因とする症状の治療には、マクロライド系抗生剤やテトラサイクリン系抗生物質、ニューキノロン系抗生物質が使われます。

テトラサイクリン系の「ミノマイシン」などは特にマイコプラズマに有効であるとされており、薬効も強い為に良く知られています。

ペニシリン系抗生物質の場合、細菌の細胞膜に存在するペニシリン結合タンパクに結合する事でその働きを抑制し、細胞壁合成を障害します。

その為、同様の方法で細菌の増殖を抑える抗生物質は無効化されてしまいますが、ミノマイシンのような抗生物質は、細胞の蛋白質合成を阻害する事で増殖を阻止しますので、結果としてマイコプラズマには非常に良く効くのです。

こうした抗生物質の発達により、細菌やウィルスの蔓延は年々規模を小さくしていますが、マイコプラズマはむしろ増加傾向にあるそうです。

細菌性肺炎は減少していますが、マイコプラズマ肺炎の比率は高くなっていますから、熱が出て早朝や夜間にしつこい渇いた咳が出るという方は注意して下さい。

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

サブコンテンツ

ミノマイシンを安全に購入

  • 正規品のご案内


このページの先頭へ